千葉の植木屋さん 荒井造園 植介|植木、庭木の剪定・造園

真言


樹木刈込・松伐採

マキの生垣を刈り込みました。

距離にして約80m弱といったところでしょうか。

刈込作業後、伐採を頼まれました。

家の境界ブロックの脇にある松が、大きくなってブロックを圧迫していました。

木の根の力はとても強いんです。

このままでは、ブロックが割れる恐れがあるので不本意ですが

伐採します。(人間の勝手な都合なのですが・・・)

 

自然に枯れた樹木の伐採であれば必要ありませんが、

生きている樹木の伐採の場合、作業前に必ずお塩と御神酒を木にかけます。

 

そして、

【オン・カーカーカビサンマエソワカ】と真言を唱えます。

 

これは供養する目的と、今までありがとうという感謝の気持ちを込めてしてください。

 

本来お地蔵さんに唱える真言らしいのですが、私は伐採する際使っています。

 

特に、お稲荷様がある場所で伐採する際は、必ずやりましょう。

 

不思議なことに、お清めをしないで作業するとケガをしたり事故になったりします。

まだ私が、見習いだったころ、伐採中 1度大怪我した経験があります。

 

そのとき、お清めはしていませんでした。(なんでしてないの?と逆に疑問ですが)

 

信じるか信じないかは、人それぞれですが、生きてる木を処分するわけですから

感謝のきもちで送ってあげてください。

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントをどうぞ

CAPTCHA



Copyright(C) 荒井造園 植介 All Rights Reserved.