千葉の植木屋さん 荒井造園 植介|植木、庭木の剪定・造園

2020 10/24(土)

2020年10月24日 土曜日

2020 10/24(土)

秋ですね~。

 

すすき。😄

 

今日、オークションで

飛び石に使いたいような石臼が出ていた。

 

入札してみると、どんどん競ってくる。

から、自分も競る。

 

これって、熱くなるんですね。

 

なんででしょうかね?

 

負けないぜー!!!みたいな。

 

結局、相場より高い金額になったので

さようなら👋

 

熱くなったらダメですねw

またの機会に期待しよう☺️

 

今日の禅語

 

海月澄無影

(うみにつきすんでかげなし)

 

海に浮かぶ月が、影もとどめないほど

澄みきっている。

一点のくもりもない澄みわたった

心の境地。

 

欲張らず一生懸命いきるだけでいい。

 

産まれた時は多分、一点のくもりもないほど心は澄みきっていたはず。

 

それが大人になると、どんどんくもっていく。w

 

赤ちゃんはいいけども。

大人になったら、

澄んだ心だけでは、世の中で生き抜いて行けないかもしれませんね。

 

澄んだ心と戦う心どちらも必要な気がします。

 

何と戦うんだ?

 

戦うのは自分自身とです。w

 

そう思うと、周りの事はあまり

気にならなくなります。

 

誰かとではなく、自分と勝負!!!

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020 10/23(金)

2020年10月23日 金曜日

2020 10/23(金)

今日は、雨予報だったので

現場は休みにして

資材探しへ。

 

石屋に行って、石を物色。

ピンと来た石を購入してきました。

 

石を探してる最中、

もう一人、石を物色している人が。

 

話しかけると、庭師ではないと言う。

 

お堅い仕事だと。

 

自分で、ロックガーデンを造るらしい。

 

石を探していると、消防車が

サイレンを鳴らして走って行った。

 

あれです。私の仕事。

・・・。

 

消防士さんだった。😄

 

私より、一回り若かったが、

若い人が、庭に関心を持ってくれていることは、とても嬉しい。

 

もっと、たくさんの人に興味を持ってもらいたいと思う。

 

今日の禅語

道無古今(みちにここんなし)

 

人として学び、究め、守るべき事に

新しいも、古いもない。

道理は、不変である。

 

人としての筋道を忘れない。

 

そういう人も、減ってきてしまっている気がします。

 

二枚舌を使う、寝首をかく、欺く、

貶めるなどは、筋道違いの代表格ですね。

 

これらは、自分の利益、欲の為。

自分が得しようとする思いで

やるんでしょうね。

 

徳と得では、大違いw

 

人は、一人では生きられない。

誰かに支えられて生きているし、

自分も誰かを支えている。

 

以前読んだ本で、

自分が受けた恩は、忘れるな。

自分が与えた恩は、忘れろ。

 

と、ありました。

 

人としての筋道を通す。

そういう精神は、今の時代だからこそ

必要な事だと思います。

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020 10/22(木)

2020年10月22日 木曜日

2020 10/22(木)

今日の禅語

 

清風拂無塵(せいふうはらいてちりなし)

 

清らかな風が吹いて、煩悩を払いのけてしまう。

 

生活を整えると、心にさわやかな風が吹く。

 

自然豊かなところで、さわやかな風に吹かれると。心からわだかまりや、こだわりが消えていく。

 

そんな風を、いつも自分の心の中に

吹かせておく。

 

大事ですね。

 

心の中に、わだかまりや、こだわり、

モヤモヤしてる事など

さわやかな風を吹かせて

飛ばしてやりましょう。

 

いつまでも、煩悩に振り回される時間はもったいない。

そんな事に、使う時間があるならば

もっと有意義に時間を使った方が

賢い。

 

人生は、長いようで短い。

 

心にさわやかな風を吹かせられるのは、

自分自身です。😃

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

2020 10/21(水)

2020年10月21日 水曜日

2020 10/21(水)

今日の禅語

 

仁者如寿山

(じんしゃはじゅさんのごとし)

 

徳のある人は、寿山のように泰然としていて、徳が絶えることがない。

 

情の深い徳を備えた人は、

すぐそばにいる。

 

ここで出てくる寿山とは、

台湾にある山の事だろうか?

 

泰然(たいぜん)

落ち着きはらっていて、物に少しも

動じない様。

 

仁者(じんしゃ)

仁の道に達した道徳的に完全なひと。

また、単に情け深い人。

 

仁とは、論語で最も大切な概念とされているらしい。

 

五常五徳

(仁・義・礼・智・信・)

 

仁・・・愛。人を思いやる心。慈しみ。

義・・・正義を、貫く心。

   人の道に従う事。道理にかなう事

礼・・・敬意を表す心。

智・・・正しい判断を下せる能力。

信・・・信頼する心。

 

たくさん

知らん言葉がたくさん出てくるw

 

~さんは泰然だよね。

 

こんな使い方でいいのかなw

 

徳のある人は、

ただ、良い人なのでは、ない。

 

それが、相手の為になるならば、

優しさも、厳しさも与えられる。

 

しかも無償で。

 

母親が子に注ぐふるまい、無償の愛が

仁者のお手本だそうです。

 

五常五徳か。

 

徳と言えばすぐ出てくる人物は、

三國志の、劉備玄徳ですが、

五常五徳できていたんでしょうね。

 

私には、程遠いw

 

少しでも、近づけるようになりたいですね。😅

 

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

2020 10/20(火)

2020年10月20日 火曜日

2020 10/20(火)

今日は、久しぶりに

夜空に三日月と星が見えた。

 

天気のいい日は、仕事もはかどるので

ありがたい。o(゚∀゚)o

 

今日の禅語

 

行亦禅坐亦禅

(ゆくもまたぜんすわるもまたぜん)

語黙動静体安然

(ごもくどうじょうにたいはあんぜんたり)

 

立つも座るも禅。

語るも、黙すも、動くも、動かざるも、

みな禅。

 

日常生活の一切合切が、禅の修行である。

 

禅は日常のあらゆるところにある。

 

 

禅の修行は、座禅したりする事が

修行なのではなくて

普段の日常の全てが修行なんですね。

 

決まった時間に起きる。

気持ちいい挨拶をする。

などが、修行になっている。

 

以前、ブログで

心を磨くのに場所は関係ないと

書きました。

 

まさにそのとおり。

 

お寺に行って、座禅して、

滝に打たれたからと言って

それだけでは、修行とは言い難い。

 

平凡な日常の中で、修行し続ける。

 

続ける事は、難しい。

だが、常に意識しておく事で

昨日より今日、今日より明日

自分が、成長できているように

努力して行きたいですね。

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020 10/19(月)

2020年10月19日 月曜日

2020 10/19(月)

今日は、午後から雨。

あめの中で使った鋏は

すぐ錆びる。

 

その日に、きちんと手入れすれば

錆びもすぐ落ちる。

 

自分の仕事道具。

錆びだらけの鋏で、いい仕事が

できるでしょうか?

 

心掛け次第で、道具は生きてくれます。

 

今日の禅語

岩松無心風来吟

(がんしょうむしんかぜきたってぎんず)

 

岩に生えた老松が風に吹かれて

無心に音を鳴らしている。

老僧の枯高の境地。

 

どう老いていくかを、心しておく。

 

枯高(ここう)

枯れ長けて強いと言う意味。

 

長い人生経験を積み重ねてきたことで

醸し出される、自然な威厳。

 

そんな爺さんカッコいいですね。

 

私も、そんな

じーさんになりたい‼️w

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

2020 10/18(日)

2020年10月18日 日曜日

2020 10/18(日)

今日は、良い感じ天気でしたね。

仕事日よりでしたが、

袖ヶ浦のダチョウ王国が、11月30日で

閉館との事で、行ってきました。

 

閉館が決まったからでしょうか?

 

県外ナンバーのクルマもかなり来園されていて混んでいました。

 

入園料を支払い、キャベツやニンジンが入ったバケツを持って動物と触れ合う。

 

最初に出迎えしてくれたのは、

羊。

 

先ほどの、バケツからキャベツやニンジンをあげます。

こんな感じで、羊意外の動物とも

触れ合う事が出来るので、

意外と楽しいですよ。

 

子供も喜んでいました。

 

袖ヶ浦のダチョウ王国は、閉館らしいですが、茨城県にもあるみたいです。

 

閉館前に、一度足を運んでみては

いかがでしょうか?o(゚∀゚)o

 

今日の禅語

 

放下庵中放下人

(ほうげあんちゅうほうげのひと)

 

ボロボロのうらびれた庵に、

世間のこだわりを捨てきった人が

暮らしている。

最高に自由な生き方。

 

物への執着が満たされる自由か、

心の自由か。

 

裕福で、なんでも欲しいものが自由に買えると言う自由さ。

 

その一方で、住むところにも、着るものにも持ち物にも、まったくこだわらす

恬淡(てんたん)とした自由もある。

 

恬淡(てんたん)

あっさりしていて、名誉、利益などに執着しないさま。

 

前者は、物への執着が満たされるというだけ。

後者は、心が丸ごと自由。

 

どちらが本当の自由か?

 

うーん。難しいな。

物欲は、次から次へと膨れ上がるからな。

 

会社であれば、利益を考えるのは

当然の事だし。

 

それを踏まえた上で、

執着するなって、事なのか?

 

恬淡とした自由だけで楽しいのかな?

 

欲も生きて行くには必要だと、思う。

 

欲はあってもいいが、執着するなって事ですかね。

 

難しいw

 

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

2020 10/17(土)

2020年10月18日 日曜日

2020 10/17(土)

今日も、1日雨降り。

今年は、雨がよくふりますね。

 

テレビで、鬼滅の刃を初めて見ました。

 

すごい人気のあるマンガみたいですね。

 

見て一番感じた事。

信念ですね。

 

今の時代、信念を持っている人は

少ない気がします。

 

なので、この主人公のように、

信念を皆

持ちたいと心のどこかで

思うのかもしれません。

 

 

信念(しんねん)

 

正しいと信じる自分の考え。

 

生きていれば、たくさんの良い事

悪い事があります。

 

そんな時でも、自分の信念を貫く。

カッコいいですね。

 

そういう生き方をしてみたいものです。

 

さて、今日の禅語

 

威儀即仏法(いぎそくぶっぽう)

 

日常の立ち振舞いを正す事が、

そのまま仏法を行ずる事である。

 

これは、前に書いた

 

坐水月道場(すいげつどうじょうにざし)

修空華萬行(くうげまんぎょうをしゅうす)

 

と、似ていますね。

 

普段の行いがそのまま修行になっているんだよって事ですね。

 

返事のしかたひとつでも、

心を配る。

 

心を配る。

これは、自分で意識していないと

できません。

 

立ち振舞いは、日常から訓練ですね。

φ(..)

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020 10/16(金)

2020年10月16日 金曜日

2020 10/16(金)

今日、雨は降っていなかったが

休日にした。

 

いろいろ支払いしたり、

実家の粗大ゴミをクリーンセンターに持ち込んだり。

 

昨日来た、沓脱石もなんとか一人で

軽トラに積込、お施主様のご自宅に置いてきた。

 

その後、

鋏を研いで、電気バリカンの刃2丁研ぎ

チェーンソーの刃を研ぎ

気付くと、17時だった。

 

次使う時、切れ味が楽しみだ。✨

 

今日の禅語

 

竹影掃秋月

(ちくえいしゅうげつをはらう)

 

月明かりがつくる竹の影が、風に揺れて

何度も月を払うが、月が動くことはない。

月も無心。竹影もまた無心。

 

 

あるがままに動き、あるがままに静まる

 

 

あるがまま。

 

これも、なかなか難しいですね。

 

以前違う本で、

人生は、流れに任せると言う事が書いてありました。

 

流れに任せるって、自分が何もしない訳ではありません。

 

自分のできるだけは、やってて

あとは、任せる。

 

この時に、無心になれる気がします。

 

流れに任せるは、良い事も悪い事も

自分が受け入れるって、事です。

 

川は、上流があって、中流があって、

下流がありますが、

上流には、夢や成功はないそうです。

 

実際の川でも、上流を目指して

頑張って、頑張って、頑張って。

オールを漕ぐ。

 

続けるのはしんどいですね。

 

それよりも流れに逆らわず

身を任せると下流に着きます。

 

そこに宝物はあるみたいです。

 

そのままを受け入れられると、

余計な事は考えないので

無心になれます。

 

物事を、一度はそのまま受け入れられるように

自分の器も大きくして行きたいですね。

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020 10/15(木)

2020年10月15日 木曜日

2020 10/15(木)

今日も雨でしたが、

現場は続行。

 

先日、甲州鞍馬石 63㎏

落札した沓脱石が、家に届いた。

 

鞍馬石(くらまいし)は、

茶系の錆びが出る石で、茶道の侘び寂

の寂にちなんで、よく茶庭などでも

使われる。

 

鞍馬石は、本鞍馬、丹波鞍馬、甲州鞍馬石などがあるが、本鞍馬はもう採掘できないのでかなり高価な石です。

 

今回は、甲州鞍馬石ですが

いい味でてますよ。

 

 

嫁曰く、どなたか男の人手伝って欲しい、と

聞いてきたらしいが、私は留守だったので、西濃運輸ドライバーさん

一人で玄関まで持ってきてくれたそうな。( ゚∀゚)

 

重たかっただろうなぁ。

ありがとうございます😅

 

これを今度造る坪庭で使う。

 

楽しみだな。✨

 

 

今日の禅語

 

不動心(ふどうしん)

 

妄想や執着などの、煩悩に惑わされず

動揺しない心。

 

揺るぎのない心には、しなやかな復元力がある。

 

 

きた。きた。キター🤩

不動心について以前ブログでも書きました。

 

しなやかな心。

 

いい事も悪い事も心が動いたら

元に戻す。

 

元に戻す。と言うのは、自分の軸に戻す事です。

 

動揺しても、いい。

その後が、大事。

 

不動心鍛えて行きたいですね☺️

 

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 


Copyright(C) 荒井造園 植介 All Rights Reserved.