千葉の植木屋さん 株式会社 植介|植木、庭木の剪定・造園

2022 11/26(土)

2022年11月26日 土曜日

今日の禅語

江月照松風吹

(こうげつてらししょうふうふく)

永夜清雪

(えいやのせいせつ)

 

月は川面を照らし、風は松を渡って吹き、

清らかな雪が降っている。

 

この美しい世界で、

仏性に気づく。

 

秋の夜長は、気づきにふさわしい。

 

ひたひたと冬の香りが立ち始めるこの時節は

自然にあるもののすべてが清々しさをまとっている。

 

そんな世界に思いを馳せると、

心も同調して清らかになっていく。

 

秋もそろそろ終わりですね。

季節の変わり目なので、体調管理

気をつけましょう☺️

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

2022 11/25(金)

2022年11月25日 金曜日

今日の禅語

塵外楽清閑

(じんがいにせいかんをたのしむ)

 

俗世間(塵)にまみれず、清らかな心、

穏やかな心で、悠々と生きていく。

 

世間のものさしから自由になると、

心の塵が落ちて、自分の暮らしを心から

楽しめる。

 

世間のものさしで生きるか、

自分のものさしで生きるか。

 

良い学校を出て、良い会社に入って

とかは、典型的な例。

 

それが悪いと言うことではなく、

自分のものさしであればそうするだろう。

 

自分らしく、自分のものさしで生きよう😃

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

2022 11/24(木)

2022年11月24日 木曜日

今日の禅語

水上青々碧

(すいじょうせいせいたるみどり)

 

浮草(碧)は流れにまかせて漂っていながら、

どこにあっても青々として、

その美しさを失うことはない。

 

どんな場所でも、自分らしくある。

 

生きる環境がさまざまに変わるのが人生。

 

そのときどきの環境に合わせていくことは、

もちろん大切ですが、

どんな環境にあっても、

自分らしさを核にして生きる。

 

らしい自分 以上に美しい生き方はない。

 

どんな環境でも、自分の核(軸)を持ち

自分らしく生きよう😃

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

2022 11/23(水)

2022年11月23日 水曜日

今日の禅語

仏法水中月

(ぶっぽうすいちゅうのつき)

 

仏の法(教え)は、水に影を落とす月のようだが

水面の月を掬おうとしても掬えないように、

真の法に触れることも、また、難しい。

 

たまたまではなく、常態にすることが大事。

 

人のために何かをすることの喜びを知る。

 

大事なのは、そういう自分であり続けること。

 

何でもそうだが、続けることがいかに難しいか。

 

何か続けていますか?😃

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

2022 11/22(火)

2022年11月22日 火曜日

今日の禅語

体露金風

(たいろきんぷう)

 

どこもかしこも、秋の風(金風)が吹きわたっている。

 

それを身心いっぱいに感じること

楽しむことが悟り。

 

千葉では、そろそろ紅葉も終わりなのかな?

と言った感じですね。

 

道路や公園など、イチョウやアメリカフウなど の落ち葉で鮮やかになっています。😃

 

もう冬が、そこまできてますね。

 

風邪ひかないように気をつけましょう☺️

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

 

2022 11/21(月)

2022年11月21日 月曜日

今日の禅語

赤肉団上(しゃくにくだんじょうに)

有一無位真人(いちむいのしんじんあり)

 

からだ(赤肉団)のなかには、

尊い仏性がある。

 

それを見なさい、という檄。

 

自分のなかの絶対的主体性を見る、

それに気づく。

 

尊い仏性とは、本来の自己。

 

地位も、学歴も、貧富も、美醜も、

老若も、男女も

人に付随している何もかも

一切合切を取り払ったところにあるのが 

本来の自己。

 

それが見えたら、怖いものなし。

 

からだを赤い肉の団子って・・・

そりゃそうだがw

 

本来の自己わかっていますか?😃

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

 

2022 11/20(日)

2022年11月20日 日曜日

今日の禅語

明月和水流

(めいげつみずにわしてながれる)

 

明月が小川の水面に映って流れている。

 

執着もはからいもなく、

とどまることもない無心の姿。

 

状況が変わっても、やるべきことをやる。

 

自分が置かれている状況も、

さまざまに変わる。

 

それまでの状況に執着して、

変化に抗ったら、摩擦が起きる。

 

変化を受け容れることが大切。

 

状況がどう変わっても、やるべき事はある。

 

それを淡々とやっていこう😃

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

2022 11/19(土)

2022年11月19日 土曜日

今日の禅語

積善来百祥

(せきぜんはひゃくしょうをきたす)

 

よいおこないを積み重ねると、

大いなる喜びがもたらされる。

 

善因善果。

 

よいおこないは、必ず、

自分に還ってくる。

 

善行も、情けも、人のためならず☺️

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

 

2022 11/18(金)

2022年11月18日 金曜日

今日の禅語

舞秋風水石紅葉

(しゅうふうまいてすいせきこうようす)

 

晩秋の冷気で、色づいた葉が

水や石の上に散り、

何もかもが、秋の装い一色になっている。  

 

葉も、水も、石も、

一体となった美しい秋の情景。

 

状況変化を受け容れ合うことで、

一体感が生まれる。

 

舞い落ちてきた紅葉によって

水や石の景色が変わる。

 

紅葉、水、石、どれもが同じ物ではないのに

一体感がある。

 

自然てすごいな。

 

人も誰もが違うけど、

お互いに受け容れあって、一体感が生まれると

最高ですね😃

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

2022 11/17(木)

2022年11月17日 木曜日

今日の禅語

秋随一葉来

(あきいちようにしたがいてきたる)

 

色づいていく一枚一枚の葉に、

秋がそっくりおさまっている。  

 

紅葉もだいぶ、深まってきましたね😃

 

寒暖の差があるほど、紅葉はキレイになります。

 

もうそこまで、冬が来ているので

秋を満喫しましょう☺️

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 


Copyright(C) 株式会社 植介 All Rights Reserved.