千葉の植木屋さん 荒井造園 植介|植木、庭木の剪定・造園

千葉県市原市 T様 黒松治療


黒松治療

瀧本邸松治療

初めは所々に松の葉が茶色くなっていたので、殺虫剤で消毒されていたのですが

改善しない為、ご相談いただきました。

 

病気(葉枯病)によるものです。

葉枯病は、すぐ枯死することはありませんが、

ほおっておくと範囲を拡大していき、やがて枯れてしまいます。

 

今回の治療としては、

菌による病気なのでまず、茶色くなった古葉を取り除き処分し

殺菌剤による消毒を2週間事に1回行い

木の樹勢が弱っている為、根本に漢方薬の煮汁を与えました。

 

今後経過観察していきます。

 

ありがとうございました。

 

木には虫による被害と菌による被害がありますので、

お気軽にご相談ください。

 

  半年後、残念ながら枯れてしまいました。

後から、わかったことなのですが、

お施主様が、家を建て直す際、もともとあった松の木に2m位盛土をされたとの事でした。

木の根の上に土を盛土しすぎてしまうと、根が窒息状態になってしまい枯れてしまいます。

特に、松やマキなどの姿物は高植(たかうえ)と言って、地面より高く植え

鉢の回りに土を盛っていき

窒息状態にならないように植え付けます。

 

 

 

 


コメントをどうぞ

CAPTCHA



Copyright(C) 荒井造園 植介 All Rights Reserved.