千葉の植木屋さん 荒井造園 植介|植木、庭木の剪定・造園

2021 1/20(水)


2021 1/20(水)

今日は大寒。

一番寒い日。

 

けど、日中は太陽の日差しが暖かく

風もなかった。

ポカポカしてて、良い日だった。

 

手入れもほぼ完成。

ここのお庭は、庭のバックに小さいが山がある。

 

このような自然の背景をバックに

庭を造る事を借景と言う。

 

街中では、なかなか借景は難しいかもしれない。

 

借景の庭造りたいな😃

 

明日は、仕上げだ‼️

 

今日の禅語

 

山呼万歳声(やまはよぶばんぜいのこえ)

 

登った山の頂に立って、山とひとつになると、山全体が 万歳 と歓呼の声を

あげているのが聞こえる。

 

全力を出し尽くした先に、

心地よさ、爽やかさがある。

 

禅では、脇目もふらず、そのことに集中する事をひとつになる、一味になると言うそうです。

 

時間の経つのも忘れて仕事に没頭する。

 

それが、仕事とひとつになっている姿。

 

仕上がった時に、わき上がってくるのは、心地よい満足感、爽快な納得感。

 

これは、わかりやすい😃

 

仕事をした後は、毎回

心地よい満足感や爽快な納得感をかんじる。

 

特に松の剪定は、細かい作業なので

仕上げた時の喜びは、大きい。

 

そして、それをお施主様が喜んでくれたらたまらなく嬉しい😆

 

自分の技術を全力でやって、

人に喜んでもらえる。

 

仕事の醍醐味って、

きっと、ここの部分なんだと思う。

 

人を喜ばせる事。

 

私は、たまたま庭師だから

剪定したり、庭を造ったりして

人に喜んでもらえる。

 

世のため人のためって良く聞くけど

人に喜んでもらえると、最終的には

自分の、気持ちが良いんですね。

 

人に喜んでもらうのに、

自分には、何ができるのか?

 

と、自問するのも良いと思います。

 

人に喜びを与えられるような仕事、

人間でありたいですね。😃

 

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 


コメントをどうぞ

CAPTCHA



Copyright(C) 荒井造園 植介 All Rights Reserved.