千葉の植木屋さん 荒井造園 植介|植木、庭木の剪定・造園

2020 11/18


2020 11/18(水)

今日の禅語

 

舞秋風水石紅葉

(しゅうふうまいてすいせきこうようす)

 

晩秋の冷気で、色づいた葉が水や石の上に散り、何もかもが秋の装い一色になっている。

葉も、水も、石も、一体となった美しい秋の情景。

 

状況変化を受け容れ合うことで、

一体感が生まれる。

 

舞い落ちた紅葉によって、水や石の景色が変わる。

 

仕事に例えると

チームに新しいメンバーが加わった状況と言えるかもしれない。

 

新メンバーは、チームに溶け込む努力が必然だし、チームには、新メンバーを受け容れる度量が求められる。

 

自然はそれを苦もなくやってのける。

 

そんな自然から学ぶ事ができる。

 

ちょうど今の状況だな。

 

1人で仕事していた時の景色。

2人で仕事していた時の景色。

新メンバーが入り

3人で仕事をしている時の景色。

 

全然違う。

 

チームとして一体感は大事だ。

 

お互い尊重し合って、一緒に何かを造りあげる。

 

この経験が、一体感をもっと高める。

 

仕事を教える。仕事を教わる。

その関係は、仕方ないが

どっちが上で、どっちが下とかは、

どうでもよい。

 

そんなことより、一緒に何かを造り上げると言う大事なことが、

チームの成長、発展に繋がるんですね。

 

荒井造園 植介は、

そんなチーム作りを目指していきます。

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

 

 


コメントをどうぞ

CAPTCHA



Copyright(C) 荒井造園 植介 All Rights Reserved.