千葉の植木屋さん 荒井造園 植介|植木、庭木の剪定・造園

2020 9/28(月)


2020 9/28(月)

鋏の手入れをして、

ちょっと一服(^。^)y-゜゜゜しに

外へ・・・

 

玄関を開けて外に出る。

 

あー今日もお疲れ。

タバコに火をつける。

 

今日の月も綺麗だな。

なんて思っていると

駐車場から、黒い塊が二つ出てきた。

 

猫か?と思ったら

狸o(゚∀゚)o

 

バチコーン目が合った。

しばらく、タヌキと見つめ合うw

 

威嚇してる?

 

しばらくすると、タヌキは

スタスタ去って行った

 

この辺で初めて見た。

餌を求めてこんな住宅街くるんですね。

 

タヌキにしてみれば、

食べ物がないのは死活問題だよな。

 

野生はたくましい( ゚∀゚)ノシ

 

では、今日の禅語

 

看花老不知

(はなをみるものはおいをしらず)

 

感動は、命の共鳴

老いがどんどん遠のいていく。

 

年をとると、感動する事が少なくなってくると言われてるそうですが、

 

感動したり花を見て

美しいなぁと心が揺さぶられるのは

その瞬間に力いっぱい咲いている花の命に、自分の命が共鳴しているから

感じるそうです。

 

感動したり、美しい物を

美しいなぁって思える心があれば

老いを知る事はない。

 

例えば

道路の端っこに咲いている花。

大抵の人は、それに気付かず通っていく。

 

ある人は、立ち止まって

その花の命の強さ、たくましさを感じる。

 

ここなんですね。

 

感動したり、美しいとか

心が共鳴するものって

案外

身近にあるのかもしれませんね。☺️

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントをどうぞ

CAPTCHA



Copyright(C) 荒井造園 植介 All Rights Reserved.