千葉の植木屋さん 荒井造園 植介|植木、庭木の剪定・造園

2020 3/11(水)


2020 3/11(水)

今日は、東日本大震災から9年目。

もう9年経っているんですね。

 

色々災害が起きて、不安にもなりますが、

備えなどは、出来る限り用意して

過剰な不安は持たないようにしましょう。

 

さて、今日は樹木の移植・抜根です。

レッドロビン(セイヨウベニカナメ)H=2.0mを移植します。

コニファーは抜根します。

このレッドロビンは根が荒いので移植しても枯れてしまう場合があります。

レッドロビンを移植するために、根鉢を作って植え替えるのですが

いざ掘ってみると

ブロック塀の基礎コンクリートが根の真ん中辺りまできており

これでは根鉢がつくれません。

 

このまま移植しても、活着する見込みは低いので

急遽お施主様にご説明しました。

お施主様のご希望としては、今のレッドロビンの樹高が欲しかったのですが、

移植しました。枯れました。

では困ってしまうので、新しく樹木を植えるご提案をさせて頂きました。

 

移植予定だった木は全部抜根に。

重機も使い抜根していきます。

生垣支柱を作り新しく木を植え付けました

樹高は1.5m。

数年もすればすぐ大きくなる木です。

 

水極め(潅水かんすい)し、整地。完了

 

 

ありがとうございました。

 

 


コメントをどうぞ

CAPTCHA



Copyright(C) 荒井造園 植介 All Rights Reserved.