千葉の植木屋さん 荒井造園 植介|植木、庭木の剪定・造園

仲間だからこそ


頑張る理由

昨日から、入った現場です。

今日は、午前中あられが降る中の松剪定となりました。(雪よりましかw)

23日、24日は、仲間の応援に行っていました。

モデルハウスのオープンが、25日と言うことで。

工事をするとき、いろいろな業種の工程が遅れたりして、工期ぎりぎりとか

よくあります。

無事に24日に、完成できて良かったです。

今日は、仲間だからこそやっちゃいけないなって思った事です。

 

最近、仲間の一人が新規事業を始めるに当たって、もう一人の仲間が、俺もやりたいって

自分で乗っかったんですね。

 

乗っかったのは、良いとして、

まぁ、覚悟がない・・・。

 

必要最低限の事しかしていないのに、

いつからやるの?こっちもあまりフラフラしてられないんだよね。みたいな

 

事業を始める仲間は

融資を受けたり、人を集めたり

動き回っているんですね。

 

それもわからず、自分の事ばかり。

自分からは動くことはなくただ、待ってるだけ。

そして、愚痴ばかり。

思わず、(やるかやらないかを決めたのは、お前が自分で選択した事だろ。人のせいにすんな)って言ってしまいました。

 

あげくの果てには、子供が高校受験で

親が無職って訳にいかないとか言い出し、諦めた方がいいかな?

って聞かれても・・・。正直知らんし。

 

覚悟ができていないのが、わかっていたので

(覚悟の磨き方 吉田松陰)一回読んでみと、薦めたりしたのですが、

 

結局、人の尻馬に乗ろうとして、自分から逃げて行ってしまいました。

とても残念です。

 

お正月に来た年賀状に

(いつも、心配してくれてありがとう。)と。

 

見た瞬間捨てました。

 

そう言うことじゃないんです。

彼は全く気付いていないんですね。

 

 

頑張るって、もちろん自分の為に

頑張るんですけど、心配してくれる人、応援してくれる人に報いようとする気持ちも

必要なのではないかと思います。

 

それも、エネルギーになるんです。

 

人に応援されるような人は、やっぱりやるんですよね。

やるから、人が応援したくなるんです。

 

頑張ってる。この人 応援したいと思われるような人間になりたいですね。

 

まとめ

自分の為に頑張るのは、当たり前

応援してくれる人に応えようとする

気持ちと行動が大事。

 

 

 

 

 

 

 


コメントをどうぞ

CAPTCHA



Copyright(C) 荒井造園 植介 All Rights Reserved.