千葉の植木屋さん 荒井造園 植介|植木、庭木の剪定・造園

2020 11/5(木)


2020 11/5(木)

今日も、坪庭。

蹲の役石、飛び石、沓脱ぎ石を据え

筧、灯籠を設置した。

 

蹲の海の中は、モルタルで固め排水パイプに水が流れるようにする。

 

明日で完成予定。

この石は、土がついていて全体的に

ぼやけるのだか

一度洗って水を打った状態が

一番綺麗だと思う。

 

明日も楽しみだ😃

 

今日の禅語

 

灯籠露柱且低声

(とうろうろしゅしばらくていせい)

 

寺の灯籠も、丸い剥き出しの柱も

しばらく静かにせよ。

自然から聞こえてくる説法の邪魔になる。

 

悩みの最良の解決策は、

自然との触れ合いにある。

 

 

これは、納得。

 

私は、仕事柄いつも自然と触れ合っているおかげであまり悩み続けると言うことがないかもしれない。

 

木や水や土。石や竹などを触れる事によって

自然から力を頂いているような

気がする。

 

庭師と言う仕事。

修業時代は、給料も安い。

やりたいことも、できない。

 

結局、いつも掃除ばかり、草刈りばかり

こんなのが、只続く毎日で

飽きてしまう人が多い。

 

飽きてもいいが、そこに何か自分で

楽しみを作り出すと

飽きなくなる。

 

私は、掃除の日々が続く時には、

掃除を誰にも負けないくらい身に付けよう。

草刈りが続く時には、

草刈りを誰にも負けないくらい身に付けよう。

って、やってきた。

 

毎日やることだから、真剣にやってれば

自然とコツも掴むし上手になる。

 

毎日、只同じ仕事の繰り返しだー

ではなく、その中で

楽しみを見つけて欲しいと思います。

 

そういう修業があって、

庭造りや、植栽管理などの

庭師としての本当の楽しさがわかるのかもしれません。

 

自然が相手の仕事。

この仕事は、キツイ、キタナイ、キケン

ではありますが、それ以上に得る物がたくさんある仕事だと思います。

 

落ち込んだり、悩んだりしたら

自然に触れる。

 

本当に元気になれますよ☺️

 

庭師、私にとっては、

すごく魅力的な仕事で、天職です。

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントをどうぞ

CAPTCHA



Copyright(C) 荒井造園 植介 All Rights Reserved.