千葉の植木屋さん 株式会社 植介|植木、庭木の剪定・造園

2024 7/24(水)

2024年7月24日 水曜日

今日の禅語

涼風招人

(りょうふうまねくひと)

 

暑い時期の樹林の木陰や、

清流のほとりは、

涼を求める人の最高の憩いの場となる。

 

清々しさを感じさせる人は、

人を惹き付けてやまない。

 

人間関係では、距離感が大事。

 

親しき中にも礼儀あり。を忘れないこと。

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

2024 7/23(火)

2024年7月23日 火曜日

今日の禅語

面壁九年

(めんぺきくねん)

 

壁に向かって九年間、座禅をする。

 

禅宗の始祖 達磨大師は、

この修行で悟りを得られた。

 

集中と継続の大切さ。

 

どう集中し、継続するか。

 

集中力はそう長くは続かないが、

 

ひとつのことに集中する。というその姿勢を

持ち続けることを意味する。

 

集中と継続。

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

2024 7/22(月)

2024年7月22日 月曜日

今日の禅語

枯木裏龍吟

(こぼくりのりゅうぎん)

 

たとえ枯木であっても、強い風が吹けば、

龍の鳴き声のように、猛々しく鳴り響く。

 

一見、役に立たないように見えても、

世の中に役に立たないものなどない。

 

場を与えれば、ものは、生きて役立つ。

 

役に立つには場が必要。

 

人も物も。  

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

2024 7/21(日)

2024年7月21日 日曜日

今日の禅語

夏雲多奇峰

(かうんきほうおおし)

 

夏の雲(入道雲)の姿は雄大で、

奇峰が連なっているかのようである。

 

人知のおよばない大自然の営みの壮大なスケール。

 

自然の営みから、自分の小ささを知る。

 

人は時に傲慢になる。

 

だが、人も上には、上がある。

まして、自然の営みから見れば

比べようもないくらい小さい。

 

そんなもんで満足するな。

傲慢になっても自然には絶対かなわない。

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

2024 7/20

2024年7月20日 土曜日

今日の禅語

萬法一如

(ばんぽういちにょ)

 

この世にあるすべてのものの根源はひとつであり、

すべてのものがつながりあって成り立っている。

 

見えないつながりにも感謝する。

 

自分が平和に安心して暮らせるのは、

たくさんの人に支えられているから。

 

そして、自分もまた

誰かを支えている。

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

2024 7/19(金)

2024年7月19日 金曜日

今日の禅語

(ろ)

 

どこにも包み隠すところがなく、

すべてが剥き出しになっている。 

 

本来の家族に立ち還るきっかけ。

 

人は色んな顔を持っている。

 

会社では、上司、部下

地域では、主人、妻。

 

そんななかで、自分を本当にさらけ出せるのは

本来、家族間かもしれない。

 

家族だからこそ、自分をさらけ出せる反面

信用、信頼が大事。

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

 

2024 7/18(木)

2024年7月18日 木曜日

今日の禅語

白雲自去来

(はくうんおのずからきょらいす)

 

白雲はどこからともなくわきあがってきて、

何ものにも遮られずに、

左右、上下、自由に流れていく。

 

流れに逆らわず、

自分をまっとうする。

 

人生には、ハードルや障害がいくつもある。

 

それに直面したとき、強引にそれを越えようとしてもうまくいかない。

 

雲は山が立ちはだかっていれば、

それに沿うように形を変えて流れていく。

 

そのときの自然な流れのなかで、

自分ができることをすればいい。

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

2024 7/17(水)

2024年7月17日 水曜日

今日の禅語

受身捨身

(じゅしんしゃしん)

 

人は、受けた身、預かった命として存在している。

 

それを返すまでは、身を捨てる覚悟で

世の中の為、人々の為に尽くさなければいけない。

 

生かされている自分だから、

尽くすことができる。

 

世の中に尽くす、人びとに尽くす、

と言うと、大変な事のように思うが

 

その土台となっているのが共生という考え方。

 

人びとも、自然も、世の中も、

わたしたちとともに生きて生きている。

 

それらがあって生かされている。

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

2024 7/16(火)

2024年7月16日 火曜日

今日の禅語

清寥寥(せいりょうりょう)

白的的(はくてきてき)

 

心が澄みきっていて、

どこにもこだわりがない。

 

静かな時間で、心が澄んでくる。

 

心が騒ぐこともある。   

 

それは小さな池に手を入れてかきまわしたようなもの。

 

底の泥や藻が舞って水が濁る。

 

心もそんな状態になっている。

 

元に戻すには、なにもせず

静かに待つ。

 

心はだんだん澄みわたってくる。

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

2024 7/15(月)

2024年7月15日 月曜日

今日の禅語

白雲自在

(はくうんじざい)

 

白雲はなんのこだわりもなく、

自由自在に、風とともに流れていく。

 

こだわりから離れた境地。

 

正攻法で臨めば、こだわりの9割はなくなる。

 

こだわりも必要かもしれない。

しかし、自由自在な思考も必要。

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 


Copyright(C) 株式会社 植介 All Rights Reserved.