千葉の植木屋さん 荒井造園 植介|植木、庭木の剪定・造園

2019 4/23(火)


2019 4/23(火)

今日は、昨日ほどの暑さはありませんでした。

 

樹木を剪定すると、庭に光と風が入るので樹木にとても良い環境になります。

 

新緑が眩しいです(^-^)

剪定作業中、

初めはわからなかったのですが、

じ~っと見ると何かいます。

(虫が苦手な方は、ご遠慮ください。)

いたのは・・・。

 

蝶?

蛾ですね。

が、しかしただの蛾ではなかった!!!

 

羽化したばかりで木の枝にくっ付いて羽でも乾かしていたんだと思います。

蛾にしては、綺麗な色だと思ったので調べてみると

 

大水青(オオミズアオ)と言う名前の蛾でした。

旧学名はアクティアス・アルテミス・アリェナ。

 

この名前の由来は、

ギリシャ神話の『月の女神 アルテミス』からきているそうです。

 

他にも、ムーンモス(月の蛾)と呼ばれる事もあるそうです。

 

なんせ、名前がカッコいいw

埼玉県の一部では、絶滅危惧種になっているのだとか。

 

やったー!!月の女神に会えたって事で喜んでしまいました。w

綺麗な色の蛾もいるんですね。

 

海外では、蝶も蛾もひとくくりにされているようです。

 

体全体もモフモフしていて結構かわいかったですよ。

 

そして・・・。

次に会ったのは、

 

カエル様。よく見るとカマキリの卵もあります。

 

明日は、天気が雨っぽいのでカエルもテンションが、上がっているのかもしれませんね。(^^)

 

樹木だけではなく、色々な生き物も活動し始めているんですね。

 

私も活動しなくては!W

 

そんなこんなで、

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 


コメントをどうぞ

CAPTCHA



Copyright(C) 荒井造園 植介 All Rights Reserved.