千葉の植木屋さん 荒井造園 植介|植木、庭木の剪定・造園

2019 2/18(月)


剪定

昨日の日曜日は、仕事前に一軒打ち合わせに行きました。

先日の雪で、枯れ木が倒れて消防を呼んだそうです。

 

この木の周りにも越境している枝があり、

雪や、台風などが心配との事で

2/24(日)に枝を払う予定です。

倒木による損害は大きいので

早めに対処したいですね。

 

台風などで、損害が出た場合

保険屋さんによっては地震保険で

まかなえるものもあるようです。

 

打ち合わせが終わり現場へ。

剪定していると

ホオジロが、飛んできました。

作業してても、まったく逃げなかったのはなぜなんでしょう。

なんか、癒されました。

 

今日も、剪定です。

まずは、チャボヒバを刈り込みます。

高所なのでクレーンを使って作業しました。

1日ひたすら刈り込んで一本終わりました。

玉の数いくつあったんだろう。

 

 

樹木を刈り込む際、

はじめに、枝を叩いて枯れ葉などを

落としてから、刈ります。

刈ったら刈ったゴミが乗っかっているので

それも叩いて落とします。

刈る前1回、刈った後1回

計2回叩くと綺麗になります。

 

特にチャボヒバは、枝の中に枯れ葉が溜まりやすいです。よく叩いてから作業をしないと

下を掃除したとしても、いくらでも枯れ葉が落ちてくるんですね。

 

すると、二度手間になってしまいます。

 

 

 

 


コメントをどうぞ

CAPTCHA



Copyright(C) 荒井造園 植介 All Rights Reserved.