千葉の植木屋さん 荒井造園 植介|植木、庭木の剪定・造園

根付け


昔のストラップ

今日も、飛びましたねー。

ごみが・・・。

 

ここまで飛ぶと、逆に清々(すがすが)しいです。

(そんなこと言ってないで掃除せいw)

 

風が強い日は、空が綺麗な気がします。

 

刈り込みのコツは、線と面を見る事です。

直線、曲線のラインを綺麗に出してから、

それに合わせて面を刈ります。

 

今日は根付(ねつけ)の紹介です。

 

根付とは、昔、煙草入れや矢立て、印籠、小型の革製鞄などを紐で帯から吊るし持ち歩く時に使った留め具です。

携帯ストラップみたいな物ですね。

 

これは、京都に行ってはじめて知ったものです。

 

京都修行から千葉に帰る際に、仲間から頂いたヒキガエルの根付け。

カエルは、(お金がカエル)(福がカエル)(無事にカエル)などの語呂合わせから

幸運が返ってくる意味だったり、

カエルは(変える)の意味もあって様々な状況を良い方向にへ変えてくれる

縁起のいい生き物なんですね。

 

もう10年以上前ですが、

無事に千葉に帰る(カエル)という意味合いと商売繁盛の意味合いを込めてくれました。(粋ですね)

これ全部一つの木を彫ってあるんです。

年々渋みを増して良い色に。

 

普段使う小型の革鞄につけて大事にしています。

 

これを頂いた方は、

当時、アルバイトだったのですが、荒井さんなら絶対いけますよっていつも言ってくれていた覚えがあります。(根拠はわかりませんw)

熱い男だったので、色々将来こうなりたいとか話をよくしました。

いつか一緒にまた仕事しましょう。と約束をし、

私が千葉に帰ってきて数年後本格的に修行を始めました。

 

 

修業時代の仲間は、京都、山口、愛媛などで今も頑張っています。

 

本当にいつか一緒に仕事ができたら、楽しいし、嬉しいですね。

 

できるようにしたいです。

 

まとめ

私は千葉で頑張っとくんで。

みんなも頑張って!応援してます。

また一緒に仕事しよう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントをどうぞ

CAPTCHA



Copyright(C) 荒井造園 植介 All Rights Reserved.