千葉の植木屋さん 荒井造園 植介|植木、庭木の剪定・造園

気を緩めるな


 

良いときほど、油断しがち

今日も寒いですね。

梅の花が咲き始めました。

 

松三本目

今日は、赤松です。昨日作業していたのは

黒松。

黒松は(おとこ松)赤松は(おんな松)って

呼ばれています。

 

剪定する際、

どうしても、始めは、枝先を見てしまうのですが

私は、見ません。枝の流れしか見ていません。

綺麗に仕上げるコツとしては、

自然な枝の流れに逆らわないように創っていくといいと思います。

 

今日は、良いときほど、油断しがちです。

 

昨年独立した後輩がいるのですが、

仕事もとれて順調に1年が終わり

2年目に入ったんです。

 

先週応援に行った際、

たまたまその子の話になって、

なんか忙しいらしいよ。

調子いいみたい。って聞いたんです。

 

話の仕方とかも、勢いある感じだったと。

 

調子がいいことは、素直に嬉しく思います。

 

ですが、何かひっかかったので、

その子にLINEしました。

 

調子の良いときほど、注意だよ。

足元かっさらわれないように。頑張って。

って。

 

一年やってこれたという達成感から、

自信が生まれるんですね。

 

この自信を次に繋げていかなければ、

もったいないですし、いつ強風が吹くかも

わかりません。

 

木を植えて一年経つと根は張ります。

ですが、まだまだ弱い根です。

そこで、油断しちゃうと強風で根っこごと

飛んで行ってしまうんですね。

 

すぐに電話が来て

LINEを見てハッとしたらしいです。w

よかったよかった。

 

かって、私がおやっさんに色々気づかせて

頂いた分を、今度は私が後輩に伝える役目があると思っています。

 

良いことは、どんどん共有して、

知らない事は教えてもらって、

お互いに切磋琢磨していきたいですね。

 

まとめ

調子の良いときほど油断するな

 

 


コメントをどうぞ

CAPTCHA



Copyright(C) 荒井造園 植介 All Rights Reserved.