千葉の植木屋さん 荒井造園 植介|植木、庭木の剪定・造園

2020 10/28(水)


2020 10/28(水)

今日も、引き続き竹垣などの制作。

茶室周りのもみじが、彩り始めて

キレイでした✨

 

 

竹垣を青竹に変えました。

これで、気持ちのいい炉開き(新年)が、

迎えられたら嬉しいです。

 

茶道と庭は、切っても切り離せないものなので、お施主様には、いつも色々なお話をしてくださりとても勉強になっています。

 

まだまだ、知らない事だらけw

 

ありがとうございます。😃

 

今日の禅語

 

明月上孤峰(めいげつこほうにのぼる)

 

そびえ立つ峰に明月がのぼっている。

峰は峰。

月は月で、他に比べようもない存在としてあらわれている。

その二つが重なって、みごとな、美しい世界が開ける。

 

お互いのちからが合わされば、

予想以上の結果を生む

 

一人の力は、どれほど頑張っても

1でしかない。

 

しかし、チームを組むと

1+1が2ではなく、3にも5にもなる事がある。

 

その条件は、

チームの誰もが、惜しむことなく

ありったけの力を出していると言うこと。

 

出し惜しめば2にも届かない残念な結果になる。

 

独立して14年目

13年は、一人で精一杯やってきてたつもり。

でも、いくら精一杯やったとしても、

やっぱり1の結果しか出ない。

 

これは痛感した。

 

今、仕事を一緒にしてくれる人がいる事で、1+1が3にも5にもなっている。

 

ありがたい。

 

精一杯やって、失敗するのはいい。

力を出し惜しみする人は、いらない。

 

私は、他社の仕事の応援に呼ばれた際は、

普段の仕事よりも力をだし尽くす。

 

なぜか?

力を貸して欲しいと言われたら、

どれだけの力になれるかわからないけど

少しは、役に立てると思っているから。

 

そして、相手が喜んでくれれば

とても嬉しく思うから。

 

たまーに、仕事の応援に来て

チンタラチンタラしてる人もいる。

 

そういう人、お誘いの声は、もうかからない。

 

反対に、自分の仕事に応援に来てもらって力を出し尽くしてくれたら

どんなに嬉しい事だろう。

 

支えて、支えられて。

これは、お互いの信頼感がないと

出来ない事ですね。

 

そんな気持ち大事にして行こう‼️

 

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

 


コメントをどうぞ

CAPTCHA



Copyright(C) 荒井造園 植介 All Rights Reserved.