千葉の植木屋さん 荒井造園 植介|植木、庭木の剪定・造園

2021 3/31(水)

2021年3月31日 水曜日

2021 3/31(水)

今日で3月も終わり。

明日から4月です。

 

今日は、アプローチの続き。

 

今までは、

板石があって、隙間があって

普通ならば特に問題ないのだけど

歩行が少し大変になった親父が

つまづいたりしないよう

隙間を失くして、幅をもっと広くする。

 

まずは一度全部撤去。

掘削、転圧、砂敷、防草シート

の上に板石を据えていく。

ほんとはね、もっといろんな組み方をしたかったのだが

歩きやすさ重視。

 

剥がした、板石を再利用。

 

幅もだいぶ広くなり

手すりを伝って安全に歩ける。

 

アプローチ明日仕上がるかな😃

 

今日の禅語

 

裂古破今

(いにしえをさいていまをやぶる)

 

古い伝統にいたずらにとらわれることもなく、

新しい風潮を盲目的に受け容れるでもない、

本物を見極める目をもつ。

 

本物を見極めるものさしは、

真理、道理にある。

 

古くから受け継がれてきたことの中にも

さらに守っていくべきものと、

変えるべきのものがある。

 

古い、新しいということから離れた

透撤した視点が必要。

 

本物を見極めるものさしは、

 

真理!!! 道理!!!

 

これだね😄

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

2021 3/30(火)

2021年3月30日 火曜日

2021 3/30(火)

今日は、玄関前の板石をはがし、

芝をはがす。

ここも人工芝で歩きやすいように変える。

足が不自由なので、単管パイプを使い

手すりを作る。

 

手すり用の資材も売ってるのだが、

まぁ、親父が単管パイプで良いとの事なのでw

 

玄関から庭に行く動線は、

全部人口芝にした。

 

写真は明日撮ってこよう😃

 

明日は、階段の下だ。

ここにも手すりとなる、単管パイプを取り付けた。

 

板石と板石の隙間が空いていて

歩きづらいので

隙間を失くして歩きやすくする予定。

 

あともう少しだ✨

 

今日の禅語

 

山花開似錦

(さんかひらいてにしきににたり)

澗水湛藍如

(かんすいたたえてあいのごとし)

 

一面に花が開いた山はまるで

錦の様相。

 

谷川の水は藍のような深い色合いを湛えている。

 

どちらも永遠の美しさに見えるが

花は散り、水は流れ去り、

とどまることはない。

 

無常の時のなかで美しく生きる。

 

満開に咲き誇る桜も

あっという間に散ってしまう。

 

その散り際の見事さも

桜の美しさだろう。

 

人間も、得意満面になるときも、失意落胆に沈むときもある。

 

どちらにあっても一生懸命にやる。

 

それが美しく生きる事。

 

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

 

2021 3/29(月)

2021年3月29日 月曜日

2021 3/29(月)

今朝方まで、雨が降っていた。

6時頃には止んだのだが

今日の作業は土の搬出。

 

雨でべちゃべちゃべちゃになってたら

できない。

 

ってことで休みにした。

 

なんか最近、疲れが取れなく

10時くらいまで寝た。

 

起きて、月末なので

支払いやら経理やら仕事をする。

 

あ、そうだ!

漢方薬もう一回煎じるんだった。

 

漢方薬を煎じると強い匂いが出て

家族から不評だったので

外にカセットコンロを持ち出し煮るw

 

明日、松にあげよう😃

 

今日の禅語

 

春入千林処々花

(はるはせんりんにいるしょしょのはな)

 

春風が林のいたるところを吹き抜け、

木々は芽吹いて花を咲かせている。

 

真理が満ち満ちている様子。

 

チャンスを活かすも、逃すも、

準備しだい。

 

チャンスは、吹き抜ける春風のように、誰にでも平等に訪れる。

 

それを掴んで活かせる人と、

見過ごしてしまう人の違いは

どこにあるか?

 

それはきっと準備の差。

 

普段から、やるべきことをしっかりやっている。

 

それが用意周到と言うこと。

 

ちゃらんぽらんでは、掴めないんですね。

 

チャンスがきても、舞い上がることもなく

自分のやるべき事をしっかりやるだけ。

 

まさに、継続の賜物。

 

チャンスが来ようが、来なかろうが

自分のやるべき事をやる。

 

そうやって1日1日

過ごしたいですね😃

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

2021 3/28(日)

2021年3月28日 日曜日

2021 3/28(日)

今日の禅語

求朋須勝己

(ともをもとむればすべからくおのれにまさるべし)

 

友を求めるのであれば、

自分よりすぐれたところがある相手を選ぶ。

 

友人選びは、憧れ、尊敬が

キーワード。

 

自分を成長させてくれたり、

向上させてくれたり、

そういう相手を選ぶ。

 

一生のうちに

おつきあいができる人の数は

限られている。

 

選択眼が大事。

 

友人が多い事も幸せですが、

少なくても、尊敬、憧れられる

友人を持つ事はもっと幸せな事ですね😄

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

2021 3/27(土)

2021年3月27日 土曜日

2021 3/27(土)

今日は、人工芝張りの仕上げ。

スッキリしましたね😄

作業前は

芝だか草だかわからないw

 

庭で、犬を放すので

ラティスと扉も作成。

やっと庭部分終了。

 

月曜日からアプローチ部分だ😃

 

今日の禅語

 

百花春至為誰開

(ひゃっかはるいたってたがためにかひらく)

 

春がきて咲く無数の葉の花々は、

誰のために咲いているのだろう?

 

誰のためでもない。

 

(咲くという)

自分の本分を

まっとうしているだけである。

 

誉め言葉も、評価もいらない。

一生懸命やるだけ。

 

春に開く花々は、

美しいと称賛されたくて咲いているのではない。

 

ただやるべきことを、やってるだけ。

 

周囲の目なんか意識しないで

一生懸命やることにつとめればいい。

 

その姿が美しい。

 

自分のやるべき事を

一生懸命やっていれば、

自分から、称賛など求めずとも

誰かが必ず見ている。

 

我が道を往く事に専念しよう✨

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

2021 3/26(金)

2021年3月26日 金曜日

2021 3/26(金)

今日は、庭一面に砂を敷きならし

転圧して

防草シートを張る。

防草シートを張った上に

人工芝を敷く。

後少しだ😃

 

今日の禅語

 

春風咲万花

(しゅんぷうばんかさく)

 

春の風は、あらゆる草木の花を、咲かせる。

 

よき師(春風)のもとからは、

傑出した人材(花)が巣だつ。

 

春風の心で、人を育てる。

 

部下や後輩を育てる。

 

育てるって難しいですね。

 

あたたかい視線で見守る事は、

大切ですが、

厳しいことも言わなければ

いけません。

 

ちょうど今、

そんな感じです。

 

修業中は、作業の手元を

させられることが多いのですが

この手元(サポート役)

実は難しいんですね。

 

私は、手元をしていた時間が

長かったので

細かい所まで気づきます。

 

周りの状況を見て、こうしたら早い。

こうしたら、もっとやりやすいかな?

とか、自分で考えるんです。

 

ただの土を搬入する作業にしたって

ただ、土を搬入すれば良いわけではない。

 

そのなかには、全体の把握や

段取りがあるわけで

サポート役が未熟だと

仕事も流れに乗れないんですね。

 

サポート役のできる人は、

段取りが、良いから

仕事の、流れも速く進む。

 

手元(サポート役)は、

言われた事だけを、やっていれば

良いのではない。

 

自分で考えて、工夫する事が

必要なんだ。

 

生きているうちに

頭は使え。

死んだら使えんw

 

この下積みの中で

色々な発想が鍛えられる。

 

手元はつまらないのではなく、

日本一の手元(サポート役)になってみよう。😄

 

日本一になっている頃には、

もう手元ではないかもしれないけどw

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021 3/25(木)

2021年3月25日 木曜日

2021 3/25(木)

今日は、カイヅカイブキの生垣の下に

防草シートを張り

砂利を敷きならす。

 

人工芝を張るため、下地に川砂を敷き

防草シートを張る。

 

川砂を買って来て作業をはじめた頃

雨が降ってきた。

 

しばらくカッパを着て

仕事をしていたが、水平器やら定規やら砂だらけで整地所ではなくなったので、

作業をやめた。

 

雨の中の作業は、手間もかかるし

仕上がりが悪い💦

 

明日は、晴れるので

明日仕上げよう😃

 

今日の禅語

 

独坐大雄峰

(どくざだいゆうほう)

 

大自然の中で、今、独り、生きて、

座っていることが、

いちばん尊く、ありがたい。

 

独り静かな時をすごす。

 

1日の中で、自分と向き合う時間は

ありますか?

 

毎日忙しくて、時間が確保できないかもしれない。

 

ずっとスマホばかり見てないで

自分の心も見てみよう✨

 

きっとその時間は、

大切な事に気づく時間☺️

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

2021 3/24(水)

2021年3月24日 水曜日

2021 3/24(水)

今日も残土出し。

この芝が張ってあった状態から

全部人力で残土を出した。

 

昨日、残土を出した場所に

防草シートを敷き砂利を敷く。

 

天気が続いてくれているので

とても助かる🙏

 

明日は、砂利敷き・人工芝を施工。

ようやく庭部分の先が見えてきた😃

 

今日の禅語

 

春在枝頭已十分

(はるはしとうにあってすでにじゅうぶん)

 

一日中、野山を歩いて探しても見つからなかった春が、

疲れて家に帰ってみると、

しらぬ間に開いていた梅花に

はっきりとあらわらていた。

 

真理はいつも身近にある。

 

自分を探しても見つからない。

そこにいるのが自分。

 

自分探しと言う言葉がある。

 

本当の自分は、どこにいるのか

探し求める事ですが、

どこかにそれを求めても

見つけることはできない。

 

どんな状況にある自分でも、

何をしている自分でも、

そこ にいる自分以外に

自分などいない。

 

その自分をきちんとやるしかない。

 

自分探しかぁ。

 

若い時は、自分探しとかやりますよね。

 

私は何をしたいんだ?

私はなんなんだ?って。

 

探しても結局答えは見つからない。

 

これも順番が逆なのかもしれません。

 

そこにいる自分が、そこ、その時を

しっかりやってきた結果として

私は~だ。ってわかる

 

庭師になりたての頃

仕事が自分に合っているかどうかも

よくわからなかった。

 

だけど、やってきて思った事は

この仕事が俺の仕事なんだ。

とか、俺はこう言う人間なんだ。

が、始めてわかる。

 

自分探しも良いけども、

それより、

今の自分をしっかりやっていけば、

自然と探さなくても

自分は見つかるようになる。

 

大事なのは今をしっかりやること

ですね😄

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

2021 3/23(火)

2021年3月23日 火曜日

2021 3/23(火)

今日から、現場の残土出し。

重機が入れないので、ひたすらスコップと一輪車での作業w

今日1日で、トン袋5個搬出。

 

ユンボなら、簡単なのにねー💦

ユンボのありがたさを実感🙏

 

置場に戻り、苔に水をあげようと

見て見ると・・・

 

!!!!!!!!!( ゚∀゚)

 

苔出てきた💓

細かい苔が、しっかり上を向いて

出てきている。

 

楽しみですね😄

 

今日の禅語

 

行雲流水(こううんりゅうすい)

 

空を行く雲、山間を流れる水のように、

こだわりのない、自然で自由な姿。

 

自然な自分で人間関係を結ぶ。

 

無理して、何かに合わせるのではなく

いつも自然体の自分でいる。

 

それが、その人の本当の魅力になる。

 

そのままの自分を出そう😃

 

嫌われたっていいじゃない

 

好いてくれる人だっているんだよ。

 

自分という人間は、1人しかいないから

大事にしよう✨

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

2021 3/22(月)

2021年3月22日 月曜日

2021 3/22(月)

今日の禅語

 

人間到処有青山

(じんかんいたるところせいざんあり)

 

青山は墓地の意。

自分が骨を埋めるべき場所は、

故郷に限らず、どこにでもある。

 

自己実現の場所は、

探しても見つからない。

 

自己実現するために、場所がどうこう言うよりも、

その場所で自分がどう動くか?

 

どんな場所でも、

自分が動けば変わる。

見える景色も変わるかもしれない。

 

一歩踏み出して、

動いてみよう✨

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

 


Copyright(C) 荒井造園 植介 All Rights Reserved.