千葉の植木屋さん 株式会社 植介|植木、庭木の剪定・造園

2022 1/18(日)

2022年1月18日 火曜日

今日の禅語

寒松千歳色

(かんしょうせんざいのいろ)

 

老松は千年の時を超えて、

変わることなく、

青々とした葉を茂らせている。

 

時を超えて変わらないものは真理である。

 

一本の老松に、真理を見る。

 

誰でも 真理ってなんだろう?

と考えることがあるはず。

 

深遠なもの、自分の手の届かないところにあるもの。というイメージがあるかもしれないが、そうではない。

 

一本の老いた松の姿は、真理をそのままに

表している。

 

大切なのは、そのことに気づくこと。

 

木はしゃべらないけれど、

確実に伝えている。

 

神社の御神木もそのままが真理。

 

例えば、

長い時を、じっと動かず

暑い日も寒い日も大風に吹かれた日も

あっただろう。

 

それでも、根を深く張り続け生きている。

 

のような気づきもできる。

 

自然はしゃべって教えてくれない。

人が気づくことで教えてくれるんですね😃

 

今日は、3tクレーンがぬかるみにはまり

出られなくなった💦

仲間に連絡し四駆の車で引っ張ってもらい

ようやく脱出。

 

助かったよ。ありがとう😃

 

ぬかるみ気を付けようw

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 


Copyright(C) 株式会社 植介 All Rights Reserved.