千葉の植木屋さん 荒井造園 植介|植木、庭木の剪定・造園

2021 2/9(火)

2021年2月9日 火曜日

2021 2/9(火)

今日は、明後日使う材料の下準備。

このスペースに今までは、

コニファーが植えてあったのだが

枯れてきてしまったので、

板塀を施工する。

 

枯れかけたコニファーを抜根。

 

板塀に使う材は、

イタウバ マッドグロッソ。

 

板幅を6cmにカットし、

キシラデコール(塗料)を塗布する。

 

乾くまで、先日山師にお願いした現場へ。

 

デカっ😅

 

それから、現場調査へ。

 

キャラが、枯れてきたとのご相談。

 

亡くなられたご主人が世話をしていたそうで、ご主人が、亡くなった途端

枯れ出したとの事。

 

このような話は、たくさん聞く。

木は、しゃべらないけど

可愛がってくれた人に寄り添おうと

しているのかもしれない。

 

治療すれば、少しずつ良くなると思うが

奥様がこの木は、ご主人に連れて行ってもらいたいとのご要望で

抜根して、別の木を植える事になった。

 

何の木が、合うかなぁ🤔

 

夕方、伐採現場へ行くと

只の棒になってたw

 

やっぱり、仕事が早いですね☺️

 

ありがとうございました。

 

 

今日の禅語

 

梅花雪裏香(ばいかせつりにかおる)

 

冬の寒さに耐えてきた梅が、

雪の中で開花し、いい香りを放っている。

苦労を経た先に、輝きがある。

 

苦労は輝く自分への助走。

 

なぜ、自分だけがこんなに苦労を背負い込むのだ?と感じて

気が滅入ることもある。

 

苦労を助走と思ってみる。

 

その先には、輝かしい何かがあるかもしれない。

 

苦労は、その人の捉え方次第。

 

その捉え方次第で、人生は大きくかわってくると思います。

 

 

苦労してても、滅入る事なく前を向いて行きましょう!

 

滅入って、下を向いても良い。

 

だけど、また、顔を上げて前を向いて

進む勇気を持ち続けたいですね😃

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

 

 


Copyright(C) 荒井造園 植介 All Rights Reserved.