千葉の植木屋さん 荒井造園 植介|植木、庭木の剪定・造園

2019 7/5(金)


2019 7/5(金)

今日は、曇っていましたが雨が降る事はなく

作業出来ました。

 

作業前

 

剪定です。

2年前に一度剪定をして、翌年も剪定しようと思っていらしたらしいですが、

お体の具合が悪く頼めなかったとの事で、結構伸びています。

 

作業後

涼し気になりました。ヽ(^o^)丿

 

お庭側の樹木も全体に樹高を低くして欲しいとの事だったので

2m位の樹高に剪定しました。

 

今日は、暑くもなく湿度もそれほど高くなかったので

仕事がしやすかったです。

 

一昨日、家の前の方がご自宅の庭木を剪定していました。

話しかけると『この年になるときつい』と言っておられました。

 

樹木を剪定する際に使う脚立。

これ結構、危険なんです。

 

私たちは、3脚を使います。

4脚はほとんど使いません。

 

理由は、4脚の方が倒れやすいんですね。

 

4脚を使っている方を見ると、心配になってしまいます。

 

ちょっとバランスが狂っただけで、落ちて大怪我してしまう可能性もあるんです。

 

以前、お客様でご自分で剪定していて、脚立が倒れ、落ちて腰を痛め

その脚立が家の窓ガラスに直撃し窓ガラス交換・・・。

 

自分も痛い思いをし、ガラス交換まで・・・。

 

『はじめから、荒井さんに頼んでおけばよかった』って言っていました。

 

年齢を重ねていくと、今まで出来ていたことが出来なくなる。

 

無理してはダメです。

 

木登りも、そうですね。

 

何十年と庭師をされてきた親方クラスの方でさえ、高い所には自分は登りません。

低い所で作業します。

 

高い所は若い衆に作業させます。

 

それぐらい、危険なんですよ。

 

どんどん枝葉が茂ってくる季節ですが、

剪定されれる際には、十分ご注意ください。

 

 

今日も1日、ありがとうございました。

 

 

 

 

 


コメントをどうぞ

CAPTCHA



Copyright(C) 荒井造園 植介 All Rights Reserved.