千葉の植木屋さん 荒井造園 植介|植木、庭木の剪定・造園

2019 2/22(金)


2019 2/22(金)

今日も、応援に行ってきました。

朝少し早く現場に着いたので、みんなが来る前に

木の杭を焼いてました。

 普通のカセットコンロのボンベをバーナー部分にセットして使います。

 

なぜ焼くかと言うと、防腐処理です。

木なので、数年後には腐ってしまうのですが、焼くことによって木の表面が炭化され

何もしないよりは長く持ちます。

 

明日は、雨みたいですね。

明日まで応援に行く予定でしたが、雨ではできません。

 

昨日の時点で土曜日の天気が雨だとわかっていたので、

昨日、今日2日で3日分位の仕事をしたつもりですw

 

木も50本ほど、ほとんど植栽し、石を据えたりして

ある程度、形になりました。

今回、武田君が用意したのは房州石(ぼうしゅうせき)です。

千葉県の鋸山(のこぎりやま)で採掘されていました。

 

現在は採掘はしていません。

昭和60年頃まで切り出しされていました。

 

石も今では、中国などから輸入している物が多いです。

国産の石は、どんどん減ってきています。

 

まして採掘されていない石は、貴重なんです。

建物などを壊したりして出てきたりする貴重な石を再利用して守っているんですね。

 

明日は、雨の予報ですが、自分の剪定に行きます。

私も応援呼びたい所ですが、みんな忙しく

応援にくる余裕が、なさそうなので

声かけしていません。

 

1つずつやっていこう。

 

するとまた1とつ2たつ増えてたりもするんですけどw

 

ありがたいです。

 

昨日、今日応援楽しかったな。

 

お疲れ様でした。(・∀・)人(・∀・)

 

 

 

 

 


コメントをどうぞ

CAPTCHA



Copyright(C) 荒井造園 植介 All Rights Reserved.